日本語 中国語

 2014年9月3日午後、“崖香流芳―海南省文化交流展”の開幕式が中国文化センターにて開催された。この展覧会は、中国文化センターと海南省文化広伝出版体育庁が共同で主催したものであり、その主旨は「海南沈香」を海南の代表的な香文化として宣伝し推進することであった。
 
 参議院議員浜田和幸氏、海南省文化広電出版体育庁処長の鄭剣氏、社団法人日中協会理事長の白西紳一郎氏、公益社団法人日中友好協会理事長岡崎温氏、東京華僑総会会長の廖雅彦氏ら50名余りが開幕式に出席した。 
 

%e7%bd%91%ef%bc%89%e5%89%aa%e5%bd%a9%e4%bb%aa%e5%bc%8f

テープカット式典

 
 開幕式終了後、今回のために特別来日していた海南沈香収蔵協会秘書長の魏希望氏が海南の香文化の特徴とその歴史・現状を解説して、話はさらには中国と日本の香文化の交流にもわたった。さらに、会場にやってきた香文化愛好家たちへ海南沈香の実物を見せ、詳細な説明をした。
 

%e7%bd%91%ef%bc%89%e9%a6%99%e6%96%87%e5%8c%96%e4%ba%a4%e6%b5%81

香を楽しむ文化交流


期日: 2014/09/03 〜 2014/09/05
時間:
会場: 中国文化センター
ページトップへ